調査・コンサルティング

SERVICE.03 特許・技術調査

特許・技術調査のプロが知的財産活動の課題解決に貢献

特許・技術調査のプロが知的財産活動の課題解決に貢献

企業の知的財産戦略において特許・技術調査が重要な役割を果たす時代となりました。
KBIでは大阪ガスグループとして20年以上にわたり特許・技術調査を行ってきました。
平成28年度からは特許庁が支援する「中小企業等特許情報分析活用支援事業」について一般社団法人発明推進協会と提携しています。

特許・技術調査におけるKBIの特色

【特許マップの一例】

【特許マップの一例】
  • 特許調査

    技術のポイントを正確に把握、検索に最適な特許分類とキーワードを選択し、ノイズやモレの少ない検索式を作成します。 ご要望に応じて目的文献の抽出(スクリーニング)や特許マップによる分析を行います。

    【データベース】
    国内特許ATMS PatentSQUARE, J-platpat
    外国特許ATMS PatentSQUARE,
    WPI, CAplus等
    【特許調査のご依頼】
    見積依頼書(Word)
    ※「こんな調査はできる?」などの各種ご相談は
    お電話、お問合せフォームからも承っています。
  • 中小企業等支援事業

    中小企業さまにおける知財活動をお手伝い致します。
    1)研究開発段階での方向性を決定 2)出願前段階での権利化の可能性を把握 3)出願した内容の新規性・進歩性を判断 お申込みは一般社団法人 発明推進協会経由となります。詳細は以下の関連情報をご覧ください。

    【ホームページ】
    中小企業等特許情報分析活用支援事業
    【報告書サンプル】
    審査請求段階(PDF)
  • 技術文献調査

    国内外の技術雑誌、学術論文、公共資料などの技術文献調査を行います。
    キーワードや著者名などによる詳細な検索が可能です。

    【データベース】
    J-DreamⅢ、日経テレコン、J-GLOBAL、CiNii
  • SDIサービス

    特定のテーマの技術文献抄録、特許抄録を定期的に配布します。
    キーワードや分類を使って予め作成した検索式を用意するため、自ら検索する手間が省けます。
    最新の研究・技術動向を把握し、アイデアやヒントを得るために活用されています。

サービスの流れ
サービスの流れ
Contact お問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ