教育

おすすめプログラム

タイプ別コミュニケーション研修

2015.12.18更新

SPトランプというツールを使用して、まずは『自己理解』し、苦手意識を克服して相手のタイプを推理するための『他者理解』相手に合わせて臨機応変に伝え方の順番やコミュニケーションスタイルを変えるための『他者適応』について、4つのタイプに整理して進めます。
自分のパーソナリティを理解するとともに、相手のタイプを理解・認識し、相手のタイプに応じて臨機応変にコミュニケーションをとることを身につけます。

  • 研修メルマガ会員募集中

研修概要

人数 最大20名 (ご相談に応じます)
日数 1日 (ご相談に応じます)
対象 全階層

スケジュール例

1.インプロシンキング 即時対応力と相手意識の気づきを学びます。
2.リフレーミング 視点・思考の柔軟性を醸成します。
3.誉め上手を目指す すぐにできる誉め方を習得します。
4.4つのタイプ理解 4つのタイプの特徴を学び、タイプに応じたコミュニケーション手法を学びます。
5.自分をコントロールする タイプ別適応のコツを学びます。
6.主体性と3つの意志 主体的に仕事をするとは、どういうことかを学びます。
7.質疑応答・まとめ
導入企業の声 Voice
・SPトランプを使っての研修は、理解しやすく楽しく学べた。
・自己分析ができたので、今後の成長につなげられると思った。
・ワンパターンのコミュニケーションではうまくいかないことがわかっていたが、この研修でタイプに応じた具体的な対処法がわかった。
・自分が他者からどのように見えているか等、気づきが多かった。
  • おすすめプログラムトップに戻る
Contact お問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ