教育

おすすめプログラム

経営視点を”体験”で学ぶビジネスゲーム型研修『Marketing Town』

2021.01.15更新

Marketing Townは、経営の全体像をビジネスゲームを通して体得し、日常で活かせる経営視点を身につけることができるアクティブラーニング研修です。

<特徴>
・座学と実践の大きな隔たりを埋めるために必要な”疑似体験”を軸に経営視点を学ぶプログラムです。
・日頃身近に利用している”小売店”を仮想経営します。
・「マーケティング」「財務」「経営戦略」を連動させてゲームを行うため、相互の関係性を体感しながら学習できます。

★Marketing Town 紹介動画はこちら↓
https://youtu.be/0JMlCcNs6W8

※Marketing TownはKBIのパートナーである株式会社NEXERA様が開発されたプログラムです。
※対面、オンラインどちらでも実施可能です。
※半日~1日での実施が可能な、カスタマイズもできるプログラムです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
詳細プログラムをメールでお送りできますので、
興味を持たれた方は、下記までメールにて気軽にお問合せください。
尚、右下の「PDFファイルはこちら」ボタンを押すと、Marketing Townの概要と特徴がご覧になれます。
------------------------------------------------------------------------------------
<お問い合わせ先>
関西ビジネスインフォメーション(株) 教育企画チーム  高田・町田
Mail:kbi-education@kbinfo.co.jp
お問い合わせの際は、メールタイトルに「Marketing Town について」
メール本文に貴社名・部署名・ご担当者様名を記載ください。
------------------------------------------------------------------------------------

  • PDFファイルはこちら
  • 研修メルマガ会員募集中

研修概要

人数 最大30名推奨 
日数 1日(9:00-16:00) ※時間変更可能です
対象 新人~管理職まで幅広い階層で実施いただいています

スケジュール例

1.目的の共有と導入講義 研修の目的と考課を受講者に共有 / ゲームを始める前に、経営全体とマーケティングの関係性、その重要性を理解します
2.ゲームルール確認 デモンストレーションにて、ゲームのルールを把握します
3. Marketing Town 第1期プレイ 経営ゲームのプレイで経営全体の流れを経験します
4. マーケティング講義 ゲーム中の行動から、マーケティング基礎フレームの4P、3C、STPを学習します
5.Marketing Town 第2期プレイ  直前の講義で学習した、4P、3C、STPを意識しながらゲームに臨みます
6.財務基礎講座  ゲームの勝利条件である「営業利益」とその構造について学習します
7.Marketing Town 第3期プレイ ここまでの講義を踏まえて、最終期の経営を行います。
8.マーケティング分析ワークショップ 知識と体験でインプットしたことを、自社or他社のマーケティング分析ワークで日常業務と紐づけます
9.振り返り 研修全体で学んだことを、個人、グループで振り返り、共有します
10.まとめ 全体の講義を振り返り、今後の業務で取り組む視点を習得します
導入企業の声 Voice
■日常業務と研修内容が紐づいていることによって、エンジニアなどにも理解がしやすかった。
■受講者が日々の数値を「PLベース」で追っていくようになった。
■研修後、1~2週間後にも行動の変化がみられたので、しっかり意識として身についていると感じた。
■所詮ゲームだと思っていたところがありましたが、現実に即したゲームでしっかり学べました。
■今の施策が経営に対して、どう影響を与えるのかを考えるようになりました。
  • おすすめプログラムトップに戻る
Contact お問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ