教育

おすすめプログラム

顧客ニーズ把握力研修

2019.03.22更新

1.ニーズ把握行う必要性とその実践的フレームを理解します。
2.顧客の分析をOBF(Objective:想定される課題、Benefit:メリット、Feature:解決策)の
  視点で整理を行い、仮説立案を活かすための手法を理解します。
3.ロールプレイング演習を通じて「頭で分かる」から「できる」レベルを目指します。

  • 研修メルマガ会員募集中

研修概要

人数 最大10名 (ご相談に応じます)
日数 1日 (ご相談に応じます)
対象 営業担当者

スケジュール例

1. ヒアリング力を強化しなければならない時代背景 ヒアリング力を強化しなければならないその目的を理解します。
2. 事前準備に必要な商談のストーリー化① ヒアリングの精度を高める事前準備の手法を学びます。
3. 事前準備に必要な商談のストーリー化② 課題を仮説化し、自社サービスで解決できるのかを分析します。仮説化したシナリオをヒアリングに繋げていきます。
4.ロールプレイング演習 「2」「3」のセッションで作成したシナリオを用いて顧客ニーズを把握するロープレを実施します。
5.まとめ
  • おすすめプログラムトップに戻る
Contact お問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ