教育

おすすめプログラム

プレゼンテーション研修

2016.06.10更新

まずは、プレゼンテーションは「聞き手」のためにあることを理解して頂きます。その上で、プレゼンテーションの準備の方法を基本となる4つの要素から学び、実際に提案するストーリー作成を体感して頂きます。

  • 研修メルマガ会員募集中

研修概要

人数 最大20名 (ご相談に応じます)
日数 1日 (ご相談に応じます)
対象 営業担当者・企画担当者

スケジュール例

1. 「伝える」と「伝わる」の違い プレゼンは伝える事ではありますが、それは解り易さだけでは不十分。相手が聞く、見るために必要なお膳立てが大切です。そのために効果的な「共感」の重要性を理解します。
2. このプレゼンをうまくするには? 問題のあるプレゼンの動画を観て、改善策を検討します。
3. これはあるある!プレゼン問題 実際にプレゼンのシーンでよく見られる問題ある状況を共有します。
4. プレゼンを支える4つの基本要素 プレゼン準備で必要な4つの要素のそれぞれの観点で具体的に方法を解説します。
5. ストーリーを作ってみる 研修で学んだストーリー作りを実践して頂きます。
6. 伝える方法を身につける 伝える方法としてどんな努力ができるのか?これを身につけます。
7. 質疑応答・まとめ
  • おすすめプログラムトップに戻る
Contact お問合せ

メールでのお問合せ

お問合せフォーム

お電話でのお問合せ

お電話でのお問合せ